スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「i」&「minimum」 with cokiyu

だいぶ遅れましたが2/9に行われた「i」&「minimum」に遊びに来て頂いたみなさんありがとうございました。

今年最初の「i」という事で張り切りすぎて?当日は最悪のコンディションでありました。
メガネ姿に冷えピタ&マスクという出で立ちで皆さんにご迷惑をお掛けしたことを深くお詫び致します…
後日、病院でインフルエンザA型と診断され4日間仕事を休んでしまいました。。かなりシンドかったであります。実に10年振りに掛かりました。。

誰かにうつしていたらすいません。。

「minimum」との初合同企画も予想以上に上手くリンクしていてとても楽しかった事だけはおぼろげながら記憶しています。
また何か一緒にやりたいものです。

middle_1202921799.jpg

middle_1202921909.jpg

middle_1202922019.jpg

2008.02.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | yuji suzuki

賀正

新年…明けました。。おめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

tide一同

2008.01.06 | | Comments(3) | Trackback(0) | yuji suzuki

節目

6日、『i』2周年part1へ遊びに来て頂いたみなさんありがとうございました。
そして、1年振り…kashiwaさん、2年越しの想いが…pianaさん、nobleオーナー久保さん本当にありがとうございました!

まさに実り多き秋の出来事…すれ違いの純情でありました。。
またご一緒出来る日を楽しみにしております。

さて…

次はpart2…

こちらもみなさん宜しくお願いします。


suzuki

2007.10.11 | | Comments(3) | Trackback(0) | yuji suzuki

2007.10.6(sat) & 11.23(fri) 「 i 」 2nd anniversary

お久しぶりです。。
tideの2周年が終わったと思いきや次は「i」2周年であります。
早いものであのお三方と出会って2年が経つのですね…
2周年に相応しく豪華な2本立てでお送り致します。
まだまだ暑さは残りますが、秋の夜長を「i」の4人が紡ぎだす音空間と共に感じて頂けたらと思います。

尚、10月6日の前売りチケット絶賛発売中ですのでお求め忘れのないよう宜しくお願いします。


i_2ndanniversary_poster.jpg


10-6.jpg

10-6flyer.jpg


11-23f.jpg

11-23.jpg




「 i 」 2nd anniversary part 1


kashiwa daisuke "program music I" Japan Tour 2007
and Piana "Eternal Castle" Release Tour

2007.10.6(sat)@Sandinista
start/21:00 adv/2,000yen (limited 120) door/2,500yen

LIVE:
kashiwa daisuke (noble),Piana (noble)
and under-achievers

DJ's:
goto,suzuki,minegishi,aoyama

Decoration & VJ:
monogram

Supported by noble

Infomation and Ticket:
music showa (yamagata) 023-641-2923/soft@musicshowa.co.jp
store15nov (sendai) 022-221-5763/mail15nov_web@yahoo.co.jp


-----------------------------------------------------------------

「 i 」 2nd anniversary part 2
supported by 「blue line」

Guitar Japan tour with Takashi Wada and Solovyev

2007.11.23(fri)@Sandinista
start/20:00 adv/2,000yen (limited 120) door/2,500yen

LIVE:
Guitar (onitor),Takashi Wada (onitor),Solovyev (onitor)
and gaya,束の間

DJ's:
Thomas Venker(onitor)
and goto,suzuki,minegishi,aoyama
Decoration & VJ:
monogram
Cooperated by onitor,Inpartmaint/p*dis

Infomation and Ticket:
All members and music showa 023-641-2923/soft@musicshowa.co.jp


Poster & Flier:Designed by GANGU

2007.09.06 | | Comments(8) | Trackback(0) | yuji suzuki

絆~kizuna~

20日、リリースパーティーへ遊びに来て頂いたみなさんありがとうございました。
そしてゲスト高取さん、VJ平さん、「i」&「tide」のみんなお疲れ様でした。

当日は期待を裏切らない雨模様(大雨)。
さすがです!高取さん。笑

大雨をもろともせず、ひたすらレコードに針を落とし音と向き合いながら独自の感性で紡ぎ出されてくる音空間…
3年前に初めて高取さんのDJを聞いて自分もDJを始めようと思ったこと…
パーティー中、聞きながら昔の事(初めて聞いたときのあの衝撃)を思い出してしまいました。
間違いなく彼のプレイを聞いていなければ今自分はDJをしていないだろうし「i」のメンバーに出会う事はなかったと思う。
出会ったとしてもあの3人とパーティーをする仲にはなっていないだろうと…


今回、リリースパーティーを快く承諾してくれた高取さん本当にありがとうございました。
いろんな想いがあるのに面と向かって感謝の気持ちを伝えられなくてすいません…(僕…シャイですから。笑)


一晩中降っていた雨も僕らがクラブを出る3時位にはすでにやんでいました。
色んな事を思い出したり、感じたり…再確認できた一晩になった気がします…


yuji




 






2007.07.22 | | Comments(7) | Trackback(0) | yuji suzuki

«  | HOME |  »

プロフィール

tide

Author:tide
「 i 」のメンバーである鈴木祐二が主宰する極めてborderlessなオール・ジャンル・パーティー。
山形県朝日町出身のメンバーが中心となり、DJ+スケーターという編成で2005年1月よりスタート。
クラブ、ライヴハウスに留まらず、バーやカフェ、さらにはレストランやコテージ、スケートパーク等といった様々な場所で開催。
「tide」=「潮流」の名の通り、ありとあらゆる場所へ流れ、ありとあらゆる音楽が満ちては引くという、唯一無二の空間を創り上げている。
2006年10月21日には、ゲスト企画第一弾として「NUMB(reverth/ekoune sound)」を招聘。
2007/5,26には2周年記念&「 i 」とのコラボレーション企画として、ゲストに「aus(U-COVER/PRECO/MOTEER)」を招聘。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。