スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2008.11.28(Fri) SHINYA TAKATORI「Our Usual Nightmare ep」Release Party

36449976_201.jpg
36449976_122.jpg


SHINYA TAKATORI
Our Usual Nightmare ep」Release Party
夜空に飛行機雲を探すよりヒトデの星でも探してみる


2008.11.28 (Fri) @SANDINISTA (Yamagata)

Open-Start 21:00 Ticket 2,000yen

Live:
SHINYA TAKATORI (RANKandFILE RECORDS)
kashiwa daisuke (noble/onpa))))))

DJ & Live:
Jamie,Goto,Suzuki & Aoyama,show da bs

VJ & Decoration:
ty!ux & monogram

Live Paint:
KID A

Information:
RANKandFILE RECORDS http://rankandfile.web.fc2.com/
kashiwa daisuke http://kashiwadaisuke.com/
melancholic lounge party「 i 」 http://i-infomation.com/
Sandinista http://www.sandinista.jp/


36449976_205.jpg

2008.11.19 Release

Our Usual Nightmare ep
夜空に飛行機雲を探すよりヒトデの星でも探してみる

-A-
1.Siesta 夕暮れに身を隠し訪れる憂鬱と喜悦
2.Trace The Vapour Trail とはいえ隠しきれない衝動にただただもがいてみる
3.Fragments Of Sync 1 (for play) ひとつめの欠片

-AA-
1.Rain Man しとしとと降り積む雨にそむく彼
2.Rain Man (saidrum remix) しとしとと降り積む雨にそむく彼等
3.Fragments Of Sync 2 (for play) ふたつめの欠片

all songs written & produced,mixed by shinya takatori,except aa2
aa2,remixed by saidrum (ekoune sound)
mixed by numb (ekoune sound)

mastered by daisuke kashiwa
artwork by takehito shiina
design by yasuhiro okazaki

(P)&(C) 2008 RANKandFILE RECORDS (RAFEP-001)


SHINYA TAKATORI
現在、山形、仙台を中心に活動し、one sync(PANGAEA/SENDAI)、MORR(ADD/SENDAI)などでレジデントを務める。
ダンスミュージックとしてだけではないクラブにおける音楽表現を追求する
そのDJプレイは、すべての「音」を飲み込み、3台のターンテーブル、エフェクターそして自身がもつ独特のミキシングやスクラッチを駆使し紡ぎだされるある種異質な空間構築であり、そこにメロディー至上主義という基本理念が加わることによりスピリチュアルとフィジカルが融合した独特の空間が作り上げられる。
これまでにJazzanova、calm、dj klock、whakhakha、numb、saidrum、pan american、DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN、坪口昌恭トリオ、など幅広いジャンルのアーティストと共演。
2004年にリリースされた自身初のDJ MIX CDR『the view of showgazing』につづき2007年にはinner scienceのレーベル【PLAIN MUSIC & DISTRIBUTION】 内のblendingtonesよりMIX CD『natural unity』をリリース。2008年11月には待望のオリジナル12インチレコード『Our Usual Nightmare ep』を自らのレーベルRANKandFILE RECORDSからリリースした。
またプログラミング、マニュピレイト、ターンテーブルを担当する3人組ユニット「束の間」も始動、ドイツのネオシューゲイザーユニットGUITARやworld's end girlfriend、tenniscoatsなどとも共演。マイペースでの活動を続けている。

スポンサーサイト

2008.11.02 | | Comments(3) | Trackback(0) | next party

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010-08-25 水 01:26:24 | | # [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010-09-24 金 08:35:56 | | # [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010-09-24 金 13:16:40 | | # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

tide

Author:tide
「 i 」のメンバーである鈴木祐二が主宰する極めてborderlessなオール・ジャンル・パーティー。
山形県朝日町出身のメンバーが中心となり、DJ+スケーターという編成で2005年1月よりスタート。
クラブ、ライヴハウスに留まらず、バーやカフェ、さらにはレストランやコテージ、スケートパーク等といった様々な場所で開催。
「tide」=「潮流」の名の通り、ありとあらゆる場所へ流れ、ありとあらゆる音楽が満ちては引くという、唯一無二の空間を創り上げている。
2006年10月21日には、ゲスト企画第一弾として「NUMB(reverth/ekoune sound)」を招聘。
2007/5,26には2周年記念&「 i 」とのコラボレーション企画として、ゲストに「aus(U-COVER/PRECO/MOTEER)」を招聘。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。