スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2007.7.20.(fri) SHINYA TAKATORI 「natural unity」 Release Party

shinya_takatori.jpg


SHINYA TAKATORI 「natural unity」 Release Party
Supported by 「one sync」 & 「 i 」 & 「tide」

2007.7.20.(fri) @SANDINISTA (Yamagata)
Open/Start 21:00
With flier 1,500yen/Door 2,000yen

Special Guest:
SHINYA TAKATORI (BLENDING TONES)

DJ's:
Members of 「one sync」 & 「 i 」 & 「tide」

VJ:
ty!ux

Infomation:
RANK AND FILE RECORDS
melancholic lounge party 「 i 」
borderless non-genre party 「tide」


【SHINYA TAKATORI】
現在、山形、仙台を中心に活動し、onesync(PANGAEA/SENDAI)、MORR(ADD/SENDAI)などでレジデントを務める。
ダンスミュージックとしてだけではないクラブにおける音楽表現を追求するそのDJプレイは、すべての「音」を飲み込み、3台のターンテーブル、エフェクターそして自身がもつ独特のミキシングやスクラッチを駆使し紡ぎだされるある種異質な空間構築であり、そこにメロディー至上主義という基本理念が加わることによりスピリチュアルとフィジカルが融合した独特の空間が作り上げられる。
また、プログラミング、マニュピレイト、ターンテーブルを担当する3人組ユニット「束の間」や、DJ kamikazとのターンテーブルユニット「mentalganki」など、精力的な音楽活動を展開中。これまでに共演したアーティストは Jazzanova、calm、charichari、dj klock、whakhakha、numb、saidrum、pan american,DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN、坪口昌恭トリオ、など。
http://www.myspace.com/shinyatakatori



スポンサーサイト

2007.07.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | next party

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

tide

Author:tide
「 i 」のメンバーである鈴木祐二が主宰する極めてborderlessなオール・ジャンル・パーティー。
山形県朝日町出身のメンバーが中心となり、DJ+スケーターという編成で2005年1月よりスタート。
クラブ、ライヴハウスに留まらず、バーやカフェ、さらにはレストランやコテージ、スケートパーク等といった様々な場所で開催。
「tide」=「潮流」の名の通り、ありとあらゆる場所へ流れ、ありとあらゆる音楽が満ちては引くという、唯一無二の空間を創り上げている。
2006年10月21日には、ゲスト企画第一弾として「NUMB(reverth/ekoune sound)」を招聘。
2007/5,26には2周年記念&「 i 」とのコラボレーション企画として、ゲストに「aus(U-COVER/PRECO/MOTEER)」を招聘。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。